FANDOM


ヘルシング機関に所属する金髪の女性。元々は警官であったため、アーカードからは「婦警」と呼ばれる。お人よしな性格であり、アーカードに振り回されることが多い。

チェダース村の事件の際に警官として現場へ向かい吸血鬼に襲われたところをアーカードに助けられるが、犯人の心臓と一緒に肺を撃ち抜かれる。その後アーカードにこのまま死ぬか吸血鬼として生きるかという選択肢を与えられ、吸血鬼となることを選びそのままヘルシング機関の人員となった。

吸血鬼であるため身体能力は人間を凌駕し、コメディ調ではあるが傭兵隊長であるベルナドットをデコピンで圧倒する姿も描かれた。例え輸血パックであったとしても血を吸うことを拒むが、一方で自らの内に湧く吸血衝動に苦しむ。普段はおどおどとしているが、激昂した際には獰猛な性格となり驚異的な戦闘能力をみせる。

武装は30mm対化物用「砲(カノン)」「ハルコンネン」、第二次ゼーレヴェ作戦におけるゾーリンの率いる部隊との戦闘においてはその改良型である局点防衛用長距離砲撃戦装備「ハルコンネンⅡ」を用いた。